執行文の付与

14日は、大阪市西区にある江戸堀公証役場にて以前こちらの公証役場で作成した公正証書に「執行文」を付けてもらう『執行文の付与』という手続きを行いました。

この執行文の付与というのは、万が一公正証書で「強制執行」をするために必要な手続きになります。
公正証書を作っただけで安心していては、強制執行できません。
公正証書による強制執行をするためには、次の3つの手続きが必要となります。

  1. 公正証書を作成する
  2. 送達手続を行い、送達証明書を発行する
  3. 執行文の付与を受ける

すべての手続きを一気呵成に行う必要はありませんが、少なくとも強制執行をする際には必要となりますので、是非覚えておいてください。

miraizu代表者